群馬県 エピテーゼの完全オーダーメイド制作

お問い合わせ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

お問い合わせ

お問い合せ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

  1. ホーム
  2. お知らせ

エジプトからワークショップ

指とおっぱいと笑顔をエピテーゼでつくるエピテみやびです。

ものすごくご無沙汰してます。

 

なんと1カ月ちかく更新してなかったですね。

時が経つのが速すぎてビビっております。

 

さて、さて、久しぶりのブログ更新の内容はワークショップのお話です。

 

今回はグローバルな感じになりました。

私のエピテ技術が世界に行くかもしれないと、わくわくしてます。

 

どうやっていらしたかというと、

ゴールデンウィークに歯科技工士さん仲間が体験

体験をフェイスブックでシェア

友達つながりでイイね

体験したい

 

こんな感じです。

 

 

片言の英会話でワタワタしながらレッスンを進めました。

自分の指を型取りして。。。

色付けしまーす。

スキンカラーが濃いので、ブラウンを多めにぬりぬり。

 

 

グローバルな生徒さんは、現在日本で歯科医師になるためにお勉強中なんだそうです。

お国に帰った時に、エピテーゼも作りたいってんで、体験教室に参加したそうです。

 

故郷はエジプトだそうです。

私はピラミッドしか知らなかったので、エピテと関係ないことを、アレコレ聞いてみました。

どうやら車で1時間ほどで行ける距離に住んでいるようです。

すごーい。

 

いつかエピテの技術がエジプトに届いたらピラミッド観光したいな。。。

 

あれこれお話をしていると、

こんなにも素晴らしい出来になってました。

油絵を習っていたことがあるようで、色彩感覚が抜群でした♡

 

彼女の名前はオムさん。

出来上がりの満面の笑み☆

 

ご紹介者の技工士さん。

 

 

最後にサンプルもならべて記念写真。

 

 

あっという間の3時間半でした。

お疲れ様でした(*’ω’*)

 

 

歯科関係の方以外にも、素人さんも参加できます。

随時開催していますので、

お問合せください。

epitemiyabi@gmail.com

 

*乳がんなど、デリケートなことを扱うため、男性の参加はお断りさせていただいています。

ご紹介者は除く。

 

エピテーゼ展開催中

今年も来ました、展示会の季節です。

毎年1人でエピテーゼ展を開催してましたが、今年は女性の起業家4人が集まって合同展示会を開催してます。

 

群馬の新聞「上毛新聞」さんにも大きく取り上げて頂きました。

 

開催:5月26日まで。

時間:12時~20時(最終日は17時まで)

場所:群馬県前橋市表町2-20-16

「ギャラリー•アートスープ」

問い合わせ:027-896-9320

 

毎日在廊してますので、遊びに来てください。

登壇してきます

エピテーゼで見た目と心を回復し、笑顔をつくるエピテみやびです。

前回の投稿からすっかり期間が空いてしまいました。

その間にHPのデザインを少し変えたので見てください。

 

さてと、さくっとお知らせをします。

5月12日(日)に群馬県前橋市にて登壇して参ります。

こちらはTEDを「医療や福祉といった命」の枠に限定してお話するMEDといいます。

 

MEDは日本全国で開催され、群馬県では今年で3回目となります。

毎年個性的な登壇者がでていて、

なるほど~

そういうこともあるのか。

などと感心する内容となっています。

病院の先生やら、福祉団体の方やら、起業された方やら、世界規模で活躍している方やら

幅広い顔ぶれが勢ぞろいです。

みんな業種も年齢もバラバラだけれど、「命」ってところでは同じなんです。

 

普段、医療や福祉などに携わっていると「命」と向き合うことが多々あります。

そういったことをこの場で語ります。

 

 

私は午後の枠お話します。

お昼ご飯を食べ終わって、眠くなる時間だから、みんな寝てしまわないか心配してます。

 

ちょっと面白うだけど、一般の人が聴きに行ってもいいいの?

医療関係者だけかな?ってお思いの方、朗報です。

 

参加資格は、だれでもOK!

しかしチケット代がかかるのでお支払いください。

詳しくはこちらをご覧ください。

MEDぐんま http://medjapan.org/medjapan2019/medgunma2019/

お弁当は群馬名物「登利平」さんです♪

登利平さんは部活を思い出します。大会のたびに、お弁当がこれで喜んでいたな~。

 

あ、話がそれましたが、詳しい登壇者はこちらです。

 

途中からの参加でもOKです。

全て終わってから、懇親会もあるのでゆっくりお話もできますし

自分を売り込むこともできます♪

ぜひ、お越しください☆

 

 

追伸:ちょっとした展示会コーナーもあります。

協賛でネスレさんが入っているので、美味しいコーヒーを無料で飲みながら

写真展や、展示商品、パンフレットなどがみれます☆

 

 

本日もお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

4月の体験教室レポート

こんにちは。

エピテーゼで笑顔をつくるエピテみやびです。

 

とても遅くなりましたが、

4月のエピテーゼ体験教室のレポートをお送りします。

 

今月は嬉しい事に、全ての枠がご予約で埋まりました。

満員御礼です。

そんなに興味を持ってくださる方がいるんだなーと、嬉しくなりました。

 

今回ご参加された方は、

エピテーゼの事を知っている方から、

私の事をテレビで見て連絡をくださった方、

検索から調べてきてくださった方と

様々です。

 

*テレビ記事についてこちらをクリック

 

さっそく体験した方のお声をご紹介します。

 

お一人目。

こちらはWさん。他でエピテーゼの技術を教った方です。

今後どうしたらいいかの相談も兼ねて参加してくださりました。

誰かの為に活動したいって気持ちが強いのに、習った先が手放してくれないそう。

 

みやびでは、そんなあなたの気持ちを大切にして

どんどん伸ばしていきます。

良ければ一緒にエピテーゼを、みやびの想いを

伝える活動を広めてくださると嬉しいです。

 

2枠目のお客様。

こちらはお友達同士お二人で参加してくださりました。

お話を聞いていると、介護の現場で働いていたそう。

介護のお仕事もエピテのお仕事も、誰かの笑顔のために支えるお仕事です。

自分の余裕がないと、できない事です。

 

そんな彼女たちは意識がとても高く、

帰り間際に「弟子にしてください!」って言われました(笑)

始めての告白でキュンとしました。

 

弟子や技術を身に着けたいあなたのために、6月からスクールを始めます。

興味がある方は、まず自分に合うかチェックできる、ワークショップから参加してみてくださいね。

ワークショップは毎月第一土・日に東京日暮里サロンで開催しています。

お問合せは050-5866-9795

もしくは epitemiyabi@gmail.com

で、件名に【ワークショップ体験の申し込み】と書いてお問合せください。

 

 

 

3枠目のお客様です。

こちらのKさんは、テレビで私の放送をみて連絡してくださりました。

とても嬉しいっす!

数年前に外見から見えないご病気を患い、辛い思いをされてその思いで

私に連絡したそうです。

ワークショップしながらお辛い経験や、今後の夢を語ってくださりました。

 

エピテみやびでは、見た目(アピアランス)だけでなく

目に見えづらいお悩みも共有できる座談会を開催しています。

現在は群馬県のみですが、夏以降から東京でも座談会を開催していこうと考えています。

群馬県で開催の座談会は毎月「8日 もしくは18日」に高崎市周辺で開催しています。

お問合せは050-5866-9795まで。

みんなでランチをしながらデリケートなお悩みを共有し合います。

 

 

今回も最後までお読みくださりありがとうございました。

 

次回のワークショップ体験はゴールデンウィークに重なるのと同時に

新しい年号になるので、特別に2名様以上の申し込みで第一土日以外にも

体験できます。

 

詳しくはお問合せください。

エピテみやび

050-586-9795

epitemiyabi@gmail.com

 

 

テレビ放送されました

 

こんにちは。
エピテーゼで笑顔をつくるエピテみやびです。
このたび、テレビ東京で弊社の事業が放送されました。

ご覧になってくださった方、ありがとうございます。
急な撮影にご協力してくださった皆様、ありがとうございます。
この放送をみて、弊社を知ってくださったあなた、ありがとうございます。

まだまだエピテーゼは知られていないので、これを機に知ってもらえると
嬉しいです。

さて、放送内容はこちらです↓

https://www.youtube.com/watch?v=yPMqmn9Wb0w&t=12s

 

 

この放送後、いくつかお問合せをいただきました。

病院へ行っても解決しないお悩みも多いです。
それは「傷」を治すのが病院のお仕事。
その後の「見た目」を治すのは、お医者さんのお仕事ではないからです。

命があるんだから、いいでしょ。
ってのが、病院の考え方。
そして「保険」の使える範囲。


情報があふれかえっている時代だけれど、エピテーゼについては
あまり知られてないの。

だって情報を表に出そうとか、知ってもらおうっていう考えがなかったから。

おかしいよねぇ。

私は友人が乳がんになって、大好きだった温泉へ行けなくなったと聞いた時、
エピテーゼを教えてあげたの。
本来ならショックを受けたはずの本人がエピテーゼを知ってなくちゃいけないし、支え合う家族と友人も知ってないといけないんじゃないか!?
おかしいな・・・ってんで、

もっと社会に広めるよっ!
困ってる方にエピテーゼよ、届け!!

っていう活動をしてます。


このブログをみて初めて知った方、ありがとうございます。

一人ひとりが「知る」
そして「伝える」ことで
困っている方に「届く」んです。

シェア・拡散してくださるのは大歓迎です♡



ゴールデンウィーク中は休まず営業しますので、
いつもは仕事で忙しい方、遠方の方、ご相談お待ちしています。

プライバシーに配慮し、完全予約制で承ってますので
必ずご予約をおとりください。

050-5866-9795
epitemiyabi@gmail.com
10時~17時 木曜定休



GW・エピテーゼ体験教室

こんにちは。

あっという間に桜が綺麗な季節になりましたね。

東京サロンがある、日暮里もとてもきれいに咲いています。

こちらは日暮里サロンへ行く途中の桜並木です。

さて、ゴールデンウィーク中のピテーゼ体験教室についてです。

毎月第一土日限定の体験教室、5月はゴールデンウィーク中の5月4・5日。

もちろん、ここも開催しますが、

特別に!

2名様以上で特別に体験教室を開きます♪

注意事項として

*女性限定
*女性同伴ならば男性も可

*2名様以上4名様以下
*2時間コース
*料金は¥4,000/人 となります。

先月まで男性もOKにしておりましたが、

女性のデリケートなお悩みを理解できない方がいらっしゃいましたので

今回から男性は基本的にお断りすることとなりました。

是非、この長期連休を有効につかってエピテーゼの体験をしてみてください。

なお、お申し込みはメールかお電話にて申込ください。
電話:050-5866-9795 10時~17時 木曜定休

メール:epitemiyabi@gmail.com
【記載内容】
①名前(フルネーム)
②ふりがな
③性別
④電話番号
⑤参加人数
⑥参加者名
⑦希望日と時間

こちらを必ず明記の上ご連絡ください。

メールはこちらのQRコードを読み取ってくだされば、早いです。

なお、通常のエピテーゼ体験教室も現時点では空きがありますのでお問合せください。
通常体験レッスン 2時間¥3,500/人 予約制
①12時 ②14時 ③16時

東京日暮里支店までの道案内

2018年10月1日より、東京都日暮里にエピテみやびの支店がオープンしました。

日暮里駅から徒歩10分の静かな好立地で、ご相談ができます。

 

住所:荒川区東日暮里6丁目39-13

   メゾン・ヴェルデ501

 

【日暮里支店の最寄り駅】

①日暮里駅 徒歩10分

②西日暮里駅 徒歩11分

③三河島駅 徒歩5分  となります。

 

【日暮里の路線】

①JR京浜東北線

②JR山手線

③JR常磐線

④都営日暮里・舎人ライナー があります。

 

【日暮里駅から店舗までのご案内】

日暮里駅を出るときは『北口改札』を目指します。

そのあと、『東口』にでます。

東口を出たらエスカレーターで下がってください。

駅前のロータリーを『左側』にお進みください。

横断歩道を渡ってください。

そのまま直進して、りそな銀行の信号を渡ります。

100メートルほど直進します。

さらに、オレンジの建物の間の道を更に直進します。

左手に小学校があり、その十字路の

『いなげや』さんを『右折』します。

200メートルほど直進したら

『赤門会語学学校』と、『薬局』があります。

薬局がある建物の『5階』です。

エレベーターでお上がりください。

それでは、お気をつけてお越しください。

久しぶりの歯科業界

こんにちは。

エピテーゼでお客様の笑顔をつくるエピテみやびです。

今日は久しぶりの歯科業界に行ってきたよってお話です。

3年半ぶり

起業して早や3年目。

歯科技工士の専門学校を卒業してから、10数年・・・・

その学生時代の時の同級生から、歯科の勉強会でエピテーゼの事をお話してよっていうお声がかかりました。

そんなんで、3年半ぶりに歯科の業界に戻ってきました。

元々歯科の

ところで、私は元々【歯科技工士】っていうお仕事をしてたの。

入れ歯や、銀歯、差し歯なんかを作るヒトね。職人ってやつ。

これ、3Kなの。

・長時間労働

・給料安い

・休みなし

・汚い

あ、4つでしたね。 

ま、私たちがせっせと歯をつくるので、歯医者さんにいってもすぐ詰め物が入って、美味しいご飯が食べられるのよ。

でも、まぁいろいろと思うところがあって、その歯科業界から足を洗いました。

懐かしい

おおっ!久しぶりに独特の感じで、懐かしい記憶がよみがえりました。

今回のセミナーは私以外にも2人お話する講師の方がいて、
”インプラント”って呼ばれてるもののお話だったり、はやりの3Dプリントのお話だったりがメインでした。

こうやって、歯の形を模型にして、ネジで止めて作るのよ。

あと、歯を引っこ抜いたら、そのまま再利用できる場合もあるよ。

そのために3Dププリントで、先に自分の歯を作っておこうっていうお話もちらり。
(*簡単に説明しているので、本当の話とは少々違います。)

作る側の気持ちや、歯医者さんの中での気持ち、両方やっていたから、どちらもわかる~!って一人テンションが上がってました。

群がる人々

見える位置にスペースを作ってもらい、エピテーゼを配置。

こう見ると、シュールな光景です。

こんな風に誰もがエピテーゼに触れて、見られるような活動をしていると

時々、お叱りを受けます。

失くされた方の気持ちを考えて、こっそりしまいなさい。

公の場に出すもんじゃない。

子供がびっくりしちゃうから、やめなさい。

それも一つの考えだと思います。

決してディスろうとは思っていませんが、果たしでその考えはどこからきたのか?

私の考えは、なぜ情報を公開しないのか??

困っている人に情報を届けなきゃ、意味がないのよ。

知らなければ、存在している事にはならないから

そんな気持ちでオープンに情報を公開していきます!

だって、困ってない人でもエピテーゼの事を知っていれば、それを誰かに言う→誰かが誰かに言う→どこかで困っている方に届くって思うの。

これって

でしょ。

おっと、愛を語り始めると長いので、話を戻しますね。

歯科・義肢装具から派生

エピテーゼって、大きく2つの枝から分かれたの。

歯科から枝分かれしたところもあるし、

義装具っていう、義手・義足からもある。

でも、

やっぱり本物を知らないみたいね。

ぼさっとしてたら、うっかり人だかりができてた!

わらわら。
興味津々。

エピテみやびのエピテーゼは、どこいっても

写真OKだし

お触りOK!なのよ。

なので、気づけば人だかりができます。

ちゃんとお話したよ

そんな興味をもってもらい嬉しい中、私のお話がスタートしました。

技工士時代に何をしていたか。

良かったところ、役だったところなどを盛り込み、今は何をしているか。

エピテーゼをお作りしたお客様のお気持ちなどシェアさせていただきました。

いつもは起業家の中でお話させて頂く事が多い私。

熱量の違いに驚きました。

職人は”作り方にしか”興味がない。

いやいや、お客様のストーリーをスルーしちゃう!?

どんな気持ちで私のところに連絡してきたか。

やっぱ、歯科業界を去ってよかったかな(ぼそっ)

ま、振り返ってみてみたら、

私も歯科の刺激をうけ、職人の貪欲な製作欲に関心し

その後の懇親会では語れる大人と語り合えたので楽しい経験ができました。

帰りは桜

セミナー会場から移動し、サクラを見て帰ってきました。

まだ満開じゃなかったけど、とてもきれいに咲いていました。

さて。このご縁を大切にして、エピテみやびの考えや、エピテーゼについて興味をもってくれる人が増えることを期待します。

今回も、最後までお読みくださってありがとうございました。

ご相談や見学はメールか電話で随時、受け付けています。

050-5866-9795

朝10時~17時 木曜定休です。ご連絡ください。

まもなくテレビ放送

こんにちは。

エピテーゼでお客様の笑顔をつくるエピテみやびです。

さて、今日はもうすぐテレビ放送されますよっていうお話です。

テレビ放送。

これって

すんごーい!!!

って思うでしょ?

私もそう思う。なんで自分がテレビに出られたのか不思議なんだけど、

ご縁を繋げてくださった方全てに感謝です。

点と点がある日突然線になるのね。人生って面白い。

半年ぶり

前回はNHKさんに取り上げていただいてから、早や半年が経ちました。

それがきっかけで東京日暮里支店をオープンできたので、本当に感謝です。

全国各地からお問合せをいただき、群馬の奥地じゃ車がない方はこれないよね~って思い東京日暮里に支店を出しました。

その時の映像がこちら。

3月31日

人生二度目となるテレビ放送は

3月31日(日)

17時15分~20分

テレビ東京「チェンジザワールド」

ご覧ください。

https://www.tv-tokyo.co.jp/broad_tvtokyo/program/detail/201903/24709_201903311715.html

一日ががりで撮影して、どんな風に編集されているか私もわからないの。

楽しみにしててください。

思い

この番組をご覧くださった、お悩みの方やその家族・友人などにエピテーゼの存在を知って欲しい。

知らなければ、困ってる人に教えることもできないし、次へ進むこともできない。

特にデリケートな悩みって誰にも話さないし、知られたくないっていう気持ちが強いから広まらないの。乳がんたったり、体の欠損だったりね。

それを私はエピテーゼで、辛いものから明るく前向きになれるものとして、価値観を変えていきたいの。

むしろ、体の一部をなくされた人しか手に入れられない新しい世界で、かっこいいって思えるようなものにエピテーゼをしたいの。

そして、手術が全ての選択肢じゃないってことを知って欲しい。

手術しても全くそっくり失う前と同じにはならないってこと。

私もこの仕事を始める前は、手術で全てが治るものだと思っていたし、病院へ行けば助けてくれるものだと思っていたの。でも、そうじゃなかった。

病院はあくまでも、サブなのよ。大切なのは自分と家族や友人。

情報は自分の力で探して見つけなければならないの。

テレビがそのきっかけになればと願う。

ふとしたきっかけで、エピテーゼの事を、エピテみやびのことを思い出してくれればいいの。

こんな人がいるんだ~。こんな仕事があるんだ~って思ってくれればOK。

さ、放送まであと数日。

日曜日の夕方たから、さっぱり忘れていそう。

このブログを読んだ方は、今すぐ録画の予約をとりましょう!

見た後は、誰かにこんな仕事があるんだよ~って伝えましょう。

その一言で、困っている人にエピテーゼが届きます。

今日もお読みくださって、ありがとうございます。

時々、ブログ呼んでますって声をかけてくださる方がいて、

めっちゃ嬉しいです。ツンデレなので表には出さないけど、内心踊ってますからね。今日も、素晴らしい日になりますように。

みやび。

3月ランチde座談会 開催

こんにちは。

エピテーゼで笑顔をつくるエピテみやびです。

3月の座談会を開催して参りました。

新メンバー

今回は新しいお客様も見え、全部で5名の座談会でした。

私のブログから座談会の事を知ってくださり、お問合せしてくださりました。

めちゃ、うれしいっす!やっててよかったって思った瞬間っす!

さてちょっと嬉しくて取り乱しましたが、集まってくださったメンバーは

乳がんの方が2名。

ジュエリーアクセサリーとしてのサポートが1人。

保険屋さんが1人、そして私でした。

いつものように、情報交換はお腹を満たしてからなので、

好例の、ご飯の紹介からいきます。

ご飯♪ご飯♪

個室でゆったり

前橋駅から徒歩すぐの「菜香家 わ 南町店」での座談会です。

車で行っても地下が駐車場になっているので、安心♪

それぞれ個室になっているので、あれこれお話するにはもってこいの場所でした。

日替わりランチ。若鳥のトマトクリーム煮。
鯛の味噌漬けランチ丼
ぐつぐつのおこげランチ
ぐっつぐつ!
好例のデザート♡

モグモグ自己紹介タイム

こんなんで小一時間もぐもぐをしながら、自己紹介をします。

どこから来たの、

いつご病気になったの、

お薬は?痛みは?入院期間は?今はどう?再建手術は?

アットホームな雰囲気なので、初対面とは思えない距離感で進みます。

食後にみんなでピース

ここで、保険屋さん欠かさずリサーチ&営業!

ホントは営業の場じゃないんだけど(汗)、流れがそうなっちゃったので進めます。いざって時に頼りになる保険なのか、そうじゃいのかってのも大切ですからね!

来社してくださるお客様の中には、保険に入ってたけど、保証がなくて加入している意味がなかったていう声もありましたから。

この座談会に参加した保険屋さんの保険は外資で、例えば乳がんになったとき、必要となるウイッグやエピテーゼにも全額1回限り保険が降りるそうな。

指や腕に関しても、義手義足やら、バリアフリーにする費用も降りるそうな。

もちろんエピテーゼも。これは、私も知らなったから皆さまにお勧めしてます。

おっと、保険の回し者になっちゃったけど、エピテみやびに集まってくる座談会の方たちは、本当に前向き。そして元気!そして

よくしゃべる!

いよいよ座談会っぽく

乳がんのお客様たちは、お二人ともほぼ同時期に乳がんの手術をされてました。

市の検診でしこりがみつかったところからはじまり、検査を受けてから、結果を聞くまでの間に転移しちゃわないか心配だったお話や、旦那さんと一緒に検査報告を聞きに行った話やら、病院の設備あれこれにわたり、お話をしてくださりました。

このエピテみやびの座談会では、こういった病院では聞けない、小さな不安や日常生活のちょっとした困りごとや、気持ちを共有できるようにと、開催しています。

参加したお声

まとめ

ちょっとしたことって、お友達にも家族にも聞きづらいことがあります。

逆に全くしらない人だからこそ、お話できることもあると思います。

現在は指や胸についてのご相談が多い、座談会ですが今後は耳や義手義足といったところも増やせたらいいなと思っています。

この座談会は、参加したら必ず〇〇なりますっていう場ではないですが、ご病気の相談はもちろん、その家族やパートナーが気軽に参加して、そこから理解を深めていけることを目指しています。

当事者だけでなく、エピテーゼの技術に興味がある方やメイクアップの方、美容師でウイッグのお手入れが得意な方、ネイリストさんなども是非参加してくださると楽しい場になると思います。

毎月8日か、18日(参加人数により変動)に高崎・前橋周辺でランチをしながら開催しています。

お申込みはお電話か、メールでください。

050ー5866-9795

担当:田村