群馬県 エピテーゼの完全オーダーメイド制作

お問い合わせ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

お問い合わせ

お問い合せ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

  1. ホーム
  2. お知らせ

インド伝統工芸ストール

群馬県と東京日暮里でエピテーゼと言われる人工ボディをおつくりするエピテみやびです。

 

素敵な女性の起業家さんのご縁で、素晴らしいインド産ストールをおつくりする方と出会いました。

ストール情報はこちら。

 

〇インドの最高級カシミアブランド

「Rising Crafts Japan」です。

 

シルクと間違えるほどな手触り、リングがするすると滑るように抜けるほど滑らかな肌触り。

混合していないので全くチクチクしません。

一番左がインドの紳士です。

インドでおじい様から受け継いだ自社工場で、ストールをおつくりしているそうです。

 

〇都市伝説??

みやびはインド人に出会ったらずっと聞きたいことがありました。それは都市伝説なのか、本当なのか、うずうずしていました。

あなたも一度は聞いたことがあると思います。

「インド人は暗算で2桁の掛け算ができる」って話を。

 

聞いてみたらYes!!だそうです。

なんと、ハイレベルなお国!日本の教育は遅れてますね(涙)

 

 

〇プレゼント

わ~、素敵♡って見ていたらなんとインドの紳士からプレゼントでピンクのストールを頂きました♡

プレゼンとのストールはこちら↓

なんと太っ腹!!

私だけの独り占めじゃもったいないので、あなたにもシェアします。まだ高級デパートに卸していない、一点モノが多数あります。オンラインでもご購入できます。またイベントも開催予定ですので、実際手に取って滑らかさや艶を確認してください。

現物が見られるイベントはこちら↓

【Rising Cratfs カシミアストールのイベント】
日程:12月18日~20日、24日~27日
場所:ギャラリーステラ 東京都 杉並区西荻北3-13-11-1F

 

〇12か月かかる手作業

無地のストールはもちろん、12か月かけて手で刺しゅうをほどこしたストールもございます。

↑の右側が12カ月かけて手で施される刺しゅうのストール。

 

無地のワンピースの上にさっと羽織るだけでも、ぐっと女子力がアップしますし、お顔が明るくなります♪

 

リングもするする~。

 

こんな職人技の刺しゅうと美しいカシミヤのストールはインド工芸ストールのRising Crafts Japanさんでしか出会えません。

是非、お近くの方はイベントへ足をお運びください☆

 

〇ご縁

先輩起業家たちがよく「ご縁」を口にしていました。

私も本当にそうだなって思います。不思議なタイミングで出会ったり、ご紹介をしていただいたり。

毎日毎日、あなたに感謝です。

このブログを読んでくださっているのもご縁です。

 

今年も残すところあと少し。

一日一日を大切にして過ごしてまいります。

 

カシミヤイベントはこちら。

【Rising Cratfs カシミアストールのイベント】
日程:12月18日~20日、24日~27日
場所:ギャラリーステラ 東京都 杉並区西荻北3-13-11-1F

 

 

光栄なる受賞「群を抜け」

群馬県で ”指とおっぱいと笑顔をつくる”エピテみやびです。

群馬県では、群馬イノベーションアワード2018

というのがある。これは、群馬の地から次代を担う起業家起業家精神を持った人材を発掘し、県内国内のイノベーション機運を高めようというプロジェクトです。

大変うれしいことに、こちらの「スタートアップ部門」で入賞いたしました。

誠にうれしく思います。

 

私は起業してから早2年。サラリーだった時には大勢の前で、しかもスポットライトを浴びながらステージでプレゼンをするなんて予想もしておりませんでした。

受賞できたのも多くの起業家の仲間たちと、友人たちがサポートしてくださったおかげです。

私ひとりでは、何も成し遂げられませんでした。

この場をかりて、御礼申し上げます。

みんな、大好きだよ~♡

 

詳細は小出しにアップさせて頂こうと思います。

この受賞をきっかけに、お身体の一部をなくされた方が前向きに過ごせるようエピテーゼをもっともっと広めて参ります。

 

今回もお読みくださりありがとうございました。

エピテーゼが届くよう、シェア拡散は大歓迎です♪

 

エピテみやび

050-5866-9795

10時~17時半

木曜休み

すべて女性が対応致します。安心してご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

まもなく決戦のとき

群馬県でエピテーゼと笑顔をおつくりするエピテみやびです。

 

みやびはエピテーゼを医療という立ち位置ではなく、おしゃれにかかせないファッションアイテムと考えています。

どういうことかというと、ウイッグってわかりますか?頭にのせる髪の毛ね。言い換えるとカツラです。

一昔前はカツラ → おっさん → 薄毛 → みすぼらしい というイメージだったと思います(個人的な感想です。すみません)

現代ではウイッグ → 女性 → おしゃれ というようなファッションアイテムです。

そんな感じでエピテーゼも悲観的なイメージから、前向きなトレンドのアイテムとして社会に位置付けます。

 

〇そうはいっても

そうはいっても、みやびは一般ピーポーです。

莫大なお金がないのでTVCMが流せません。
こつこつ自力で人脈を広げ、周知をしていくしかありません。

そこで目を付けたのがビジネスコンテストです。

審査員の眼に留まり、うまくいけば2次審査~大勢の前でプレゼンができます。

がんばって大勢の前でプレゼンができれば、最低100人は集まるのでその方にエピテーゼを知っていただけます。

まずは知ってもらうことがおおきなポイントなんです。

 

〇群馬で

群馬には今年で5回目を迎える大きなビジネスコンテストがあります。

メガネのJiN’sの田中社長さんがスタートしたイベントです。

多くのご縁により、第5回目(今年)のファイナリストに選んでいただきました。

そこでプレゼンすることで、今までエピテーゼを、エピテみやびの事を知らなかった方達に

情報がお届けできます。

 

今までいくつかのコンテストに出させていただきましたが、必ず1人は身近にいらっしゃって

ご相談をされます。必要か必要でないかは、本人がお決めになることですが、

知っているのと知らないのは全く違います。

 

まだまだ先だと思っていたファイナルプレゼンが、あっという間に数日後とは!!
多くのご縁が広がることに期待します。

 

エピテみやびだけでなく、他の起業家の3分ピッチもあります。

また、特別講演としてお値段以上♪「ニトリ」の創業者、似鳥さんが講演なさってくださります。

その他マーケットも同時開催しているので、小さなお子さんがいても楽しめるイベントです。

入場無料なので、是非お越しになってください。

 

群馬イノベーションアワード2018

12月1日(土)

12時開場 14時プレゼンテーション

グリーンドーム前橋

入場無料

詳しくはhttps://gi-award.com/

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

エピテーゼで笑顔が広がる社会を目指して活動して参ります。

一緒に盛り上げてくださる仲間も大募集しています。

ご連絡はepitemiyabi@gmail.comまで。

 

#群馬イノベーションアワード

#エピテーゼ
#群馬

#エピテみやび

#人工ボディ
#起業家

 

 

zozoも資生堂も

こんにちは。

エピテーゼと言われる人工ボディで「見た目」と「心」を回復するお仕事をしている。

みやびです。

今日は多様な時代になってきたからこそ必要なことを書いてみます。

 

〇パーソナライゼーション

最近、あちこちでパーソナライゼーションが増えてきました。

聞きなれず、発音しづらいパーソナライゼーション。

この意味は顧客一人一人にあわせておつくりすることです。

ちょっと前に話題が爆発したzozoスーツもその流れですね。

既製のお洋服だと肩がちょっと足りない(または大きい)ってことがあると思います。

その願いを叶えてくれたのが、オーダーメイドでサイズが測れ、洋服がつくれるzozoスーツです。

 

また、資生堂さんもお客様のニーズに合わせた化粧品を販売し始めましたね。

Tゾーンはオイリーだけど、口元はドライ。でも、それは毎日ではないのっていう女性は多いと思います。

月の周期によってもお肌や体調も全然変わってくるくらいですから。

そこで出たのが、パーソナライズスキンケア。
一人ひとり異なる肌、その時々で変わる肌に着目して「今」この瞬間に必要としているスキンケアを販売してますね。

 

〇多様化の時代

一昔前はみんな一緒が当たり前でした。しかし時代は変化しています。

自分らしく過ごせる時代となり、多様化が進んでいます。

時代は豊かになり、時間も経済も緩やかになってくると、消費者側も多様化してきます。

そうなるとマーケットも変わってきます。

自分のニーズに応えてくれるところにお客様が集まりはじめました。

いわゆる「ニッチ」な市場です。

 

〇ニッチを超えて

このニッチを超えて突き進んじゃったのがzozoのオーダーメイドスーツです。

沢山の種類の商品をそろえるよりオーダーメイドにしちゃえ、ってんで作ったzozoスーツ。

これで寸法を測り、お洋服を創れば世界に一つだけのもの。

究極のパーソナライゼーションです。

 

〇検索機能も広告も

今ではスマホも一人一台の時代。

グーグルで検索すると、調べただけなのに似た商品の広告が出たことはありませんか?

これも、消費者の細かなニーズを調べてお届けしてくれるサービス。パーソナライズです。

 

〇要望に応えられる

ひとりひとりのニーズに合ったものといえば「オーダーメイド」。

エピテみやびのエピテーゼもそのひとつです。

お肌の色や体に合うサイズは、十人十色です。

血管やホクロといった細部まで再現して、リアルに仕上げるのがオーダーメイドの良いところ。

 

しかし、エピテみやびではまだまだzozoスーツのようにボタン一つで作れません。

お家で手軽に寸法が測れて、肌の色も再現できる技術があったらエピテーゼを日本全国からお問合せくださる皆さまに

お届けできるのに、とモンモンと過ごしています。

対面で3~4回合わせる必要性がなくなったらどんなにお客様の負担が減るか。。。

 

これをお読みになっている技術屋さん、力を貸してください!
zozoスーツならぬ、エピテスーツを開発して一緒に明るい未来をつくりませんか?

ぜっさん仲間を大募集中です。

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

イイ風呂の日♨

群馬県と東京日暮里で「エピテーゼ」をおつくりするエピテみやびです。

エピテーゼとは、事故やご病気で身体の一部をなくされた方へ『見た目』と『こころ』を回復する人工ボディのことです。

大きな特徴は外科的手術をしないで、着け外しができることです。

エピテみやびはその中でも、お困りの方が多い『お胸』と『お指』『M’sシンボル』を主にご提供しています。

 

○イイ風呂の日♨

11月26日は「イイ-11 ふ-2 ろ-6」 でイイフロ・・・イイ風呂の日 ♨です。

 

ご相談で多いのがお風呂問題です。

乳がんでお胸をなくされた方や、性同一性障害の方が悩まれて、お困りになっているお風呂、つまり裸になった時のことです。

 

乳がんでお胸をなくされた場合、日常ではブラジャーやお洋服で隠せますが、裸になると大きな傷やが目立ちます。

お胸は女性のシンボルです。なくされた時の喪失感は想像をはるかに超えます。

お胸だけでなく、メンタル面にも影響がでます。自信や自尊心といった目に見えないところが一番大きいかもしれません。

 

入浴時は、本人が気にしていなくても、興味本位で見てくる他人からの視線や、小さなお子様をびっくりさせてしまったというお声をいただきます。

また、性同一性障害、主にFtMの方は見た目は男性そっくりになれたが、シンボルとなるものがない場合、男性湯にも女性湯にも入れません。

これでは、楽しい生活が制限されてしまいます。

 

あなたなら、どうしますか?

友人と行く温泉旅行、お孫さんと一緒に行く親子3代の家族旅行。

エピテみやびでは《困った!こんなのがあったらいいな》のお客様のお声を取り入れています。

 

○温泉宿と提携

お胸をなくされて、エピテーゼをつくりたいお客様のほとんどがお風呂で使いたい とおっしゃいます。

それならば、と群馬県内の温泉宿と提携しました。

温泉行きたい→お胸のエピテーゼをそこで使いたい→その場で体験できたらいいじゃん→提携。

こんなノリで実現させました。

そこまでの道のりは、もちろん多くの方達のサポートによるものです。

この場を借りて、ご協力してくださった皆様に感謝を。ありがとうございます♡

 

なお、その模様はエピテみやびのテレビ放送をごらんください。

https://youtu.be/8fGHSM2Buzs

 

 

○お風呂で使えるエピテーゼ

エピテーゼはお風呂で使えます♪

お胸は身体に貼り付ける面が「のり」になっているので貼り付けるだけ。

お出かけ前にペタっと着けて、あとは温泉を大切な方と過ごすだけ。

エピテみやびでは難しい取り扱いは極力避けています。

だって、毎日の事だから少しでも楽にしたいじゃない。

簡単に着脱できて、お手入れもさっと洗うだけ。柔らかく、温泉にも使えるエピテーゼ。

ぜひ、お試しください。

 

○どこで体験できるのか?

2つのルートがあります。

①エピテみやびで直接説明と試着。

②提携先温泉で、おっぱい体験。

この2種類です。

 

エピテみやびに直接お問合せいただければ、お胸のエピテーゼのご説明を受けた後に、試着ができます。

提携先の温泉旅館ではご宿泊のお客様のみ、着けおっぱい体験ができます。(詳しい説明はありません)

おっぱいを着けて温泉へはいっていただき、こんな風になるのね、と体感していただけます。

 

提携先温泉はこちら。

群馬県沼田市利根町老神(ぐんまけん ぬまたし とねまち おいがみ)

温泉おっぱい体験

http://www.gorokaku.com/spa.htm

お電話でお問合せの時にエピテみやびのご紹介です、と言っていただければ早いです。

これからの時期は雪化粧が綺麗です。

日本酒を飲みながら、雪化粧した景色をみて極上の時間を過ごししてみるのもいいでしょう。

女子の一人旅もできる旅館なので、是非♪

 

 

○東京は銭湯が多い?

エピテみやびは10月から東京日暮里支店がオープンしました。

ご近所探索も兼ねて、時々お散歩に出かけます。

そこで見た光景に驚きました。

ふらふらお散歩をしているだけで、近所に銭湯が3件もありました!!!

下町だからなのか?
群馬では見かけない銭湯だったので、驚きました。

お風呂セットを持っていなかったので、お風呂の感想はまた今度にします。

 

ご要望が多ければ、東京の銭湯でおっぱい体験ができるように動いてみようと思います。

いいね!と思った方はメッセージください。

 

おっぱいのご相談は050-5866-9795

10時~17時半。

定休日:木曜

お客様のごご対応中はお電話に出られませんので、留守電にお名前とご用件をお入れください。

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

空飛ぶおっぱい

群馬県で指とおっぱいと笑顔を創るエピテみやびです。

自己紹介をこのフレーズで言うと、どういうことですか?って聞かれます。

文字通り、事故や労働災害で指先をなくされた方へ「つけ指」をおつくりします。

おっぱいは、乳がんでお胸をなくされた方へ温泉へ入れるように「つけ胸」をおつくりします。

あまり一般的なお仕事でないので、ご興味を持ってくださる方が多いです。嬉しいですが自己紹介が長くなってしまうので、申し訳ないなと思いながらしゃべり倒してます(笑)

 

そんな自己紹介だからか、覚えてくださる方が多くてこんなご縁を頂きました。

 

○おっぱい展

「おっぱい」をテーマにした移動式現代アート展覧会にエピテみやびのエピテーゼと販促品が出張してます。

おっぱい展とは、生命や女性の象徴として“おっぱい”をテーマにアートフェスティバルです。

 

11月20日~25日

福岡県田川市で開催しています。

みやびは福岡まで飛べないので、気持ちだけ参加させていただいてます。

沢山の作家さんがオリジナルの作品を製作して、楽しい展覧会となっています。

 

○おっぱいから離れません

実物大の着け胸エピテーゼで展覧会にお邪魔しています。

エピテみやびの特長は、触れる・写真撮り放題・シェア拡散規制しません が売りです。

 

おっぱい展に来場されたお客様は、おっぱいをむにむに触っていきます。

郵便局に置いてある乳がん検診模型とちがって、血管があるっ!と驚かれます。

そして乳首の周りに、いぼいぼあるよね!と、リアルさに感動されます(にやり)

そのリアルさの為、乳離れしたばかりの小さなお子様はエピテーゼの前から離れません(笑)

ずっともみもみしています。

 

 

○むにむにおっぱい

エピテみやびでは乳がんの啓発活動と、エピテーゼの周知のため「無限∞おっぱい」というオリジナルグッズを製作販売しています。

 

お胸のエピテーゼと同じ素材でおつくりして、肌の色も全て手作業でひとつひとつ仕上げています。

つくり始めたきっかけは、決してエロではありません。

女性にも、男性にも、主婦にも、学生にも、大人にも、乳がんに対して興味をもっていただこうと考えたのがきっかけです。

なかなか「乳がん」は話題にしづらいので、かわいいグッズをつくり話題にしちゃおう!逆の発想ではじめました。

始めは、エログッズって思われるかもとびくびくしていましたが、これが意外と反応が良くて♡嬉しいです。

エピテーゼをお考えの方には、サンプルとして好評です。

女性の方は、かわいい♡とお買い求めくださります。

また、プレゼントに買われていく方が多くて、嬉しいです。

 

これから忘年会の季節なので、是非お酒がはいる大人の時間にビンゴ大会の景品としていかがでしょうか。

話題性は間違いないです♪

10個以上お求めいただくと、1個サービスです。

肌の色や、トップの色、トップの形、柔らかさ、はエピテみやびにお任せください(*’ω’*)

ご注文はメールください。

epitemiyabi@gmail.com

 

今後の反応で、ECサイトに載せるかもしれません。

お楽しみに。

 

 

○無限∞おっぱいの使い方

この無限おっぱいの使い方は、なんと無限なんです。

夢の谷間にお箸を置いて「おっぱい箸置き」に。

谷間にボールペンを置いて、デスクの彩として「ペンホルダー」に。

車のダッシュボードに置いて、信号待ちにもみもに「リラックス」に。

お気に入りのフィギアにくっ付けて「お楽しみ」に。

使い方はアナタ次第。お楽しみください。

 

○おっぱい展で販売

福岡県で開催中の「OPPAI展」に無限おっぱいを販売させていただいています。

お買い求めいただいたお客様が、Instagramでメッセージをくださり

一気にテンションがあがり、やってて良かった♡と、一日嬉しい気分でした。

 

○まとめ

スタート時は、心配されるあまり批判的なお言葉をいただきます。

しかし、ひとりひとり違う意見があるのは当たり前です。

エピテみやびでは、エピテーゼを知った後、お創りした後、みやびと出会った後に

少しでも前向きに進めるようお手伝いしています。

無限おっぱいも、面白い、かわいいと思ってくださる方に向けてエピテーゼの周知と認知を進めています。

OPPAI展をされている方達も、みやびと同じ思いで活動されています。

乳がんになったら、静かに暮らしていく時代ではなくなってきました。

自分に合う選択肢を広げて、ご病気と共存しながら前向きに過ごせるようにしていきましょう。

 

今日もお読みくださりありがとうございました。

エピテーゼ製作にご興味がある方や、広報活動をお手伝いしてくださる方を大募集中です。

お悩みの方は、いつでもご相談ください。

エピテみやび

050-5866-9795

epitemiyabi@gmail.com

10時~17時 木曜休み

群馬店・東京日暮里店の2店舗あります。

全て女性がご対応します。お客様のご相談中はお電話に出られない事がございます。留守電にお名前とご用件をおいれください。

 

 

 

 

 

 

ギャラリーで触れる人体

群馬県でエピテーゼと呼ばれる、人工ボディをおつくりしているエピテみやびです。

交通事故や労働災害で指先をなくされた方へ、着け外しのできるリアルな指や、

乳がんでお胸をなくされた方へ、着け外しができて温泉でも使えるリアルな胸をおつくりする会社です。

エピテみやびは 「指や胸の体のパーツだけではなく、心のパーツをおつくり」しています。

 

○全国でも珍しい、いや初めてかも

エピテみやびは、お客様に寄り添いながら、お身体を一緒におつくりしていきます。

しかし、いきなりお問合せするのは不安。

行ったら高価なツボを買わされるのかも。

怖い人だったらどうしよう。

この悩みを言ったら、笑われてしまうかも・・・。

沢山の悩みや、問い合わせしたいけど、まだ踏ん切りがつかない方は多くいます。

みやびも、当事者だったらドキドキして、問い合わせまで勇気がでないかもしれません。

 

そこで、地域を巻き込んで、いつでも触れる常設展示をスタートしています。

2017年9月ごろから地味にスタートしています(PR不足ですみません)

場所は、ギャラリーアートスープさんです。

URLはここから。

 

全国的にみても、エピテーゼがぽんっと置いてある場所は少ないです(ゼロかも)。

手に取って見られたり、試着ができるのはエピテみやびとアートスープさんのみです。

ここなら、直接エピテみやびにお問合せしなくても、ふらっとギャラリーに来ましたっていう

オーラを出してチェックしたら誰にもばれずにチェックできます。

そして、もう一つのメリットがこのアートスープさんのギャラリーへの入場料は無料なんです。

前橋駅からも徒歩5分。立地もばっちり!

時間も12時~20時までと、夜が遅めなのでお仕事帰りにふらっと寄ってみてはいかがでしょう。

スタッフも、優しい方たちなので安心してお入りください。

こんな感じで、他の作家さんたちに紛れて展示しています。

パンフレットもありますので、さっと手に取って持ち帰ってください。

 

《詳細》

ギャラリーアートスープ

群馬県前貸しし表町202

月火休み

12時~20時

入場無料

駐車場無し。近くにコインパーキングアリ。

027-896-9320

 

○春ごろ展示会

ギャラリー アートスープさんでは個展も開催できます。

エピテみやびは、まだエピテーゼを知らないお客様や、製作に興味があるかた、

ご家族やご友人、医療関係者や、自治体関係の皆さまへ周知活動として

5月ごろに展示会を開催しています。

2019年は春~夏頃に開催予定です。

 

○まとめ

ギャラリーの常設展示で、エピテーゼがみられる場所はアートスープさんだけ。

まずは、商品のエピテーゼだけ見たい、触ってみたい方にピッタリです。

 

今日もお読みくださってありがとうございます。

面白いなと思ってくださったり、誰かに教えてあげたいなと思ってくだされば、

シェア拡散をお願いします。

 

エピテーゼのお問合せはエピテみやびまで。

050-5866-9795

10時~17時

木祝休み

接客中はお電話に出られない場合があります。留守電にお名前とご用件をお願いします。

 

 

 

おっぱい作る助成金

こんにちは。

指とおっぱいと笑顔を創るエピテみやびです。

エピテみやびは、関東県内にありながら、魅力度ランキングがほぼ最下位に位置する群馬県にあります。

その群馬県でエピテーゼをお創りする会社です。

 

○助成金

その魅力度がほぼ最下位の群馬県の『高崎市』で来年度から、素晴らしい出来事がスタートする予感です。

上毛新聞(じょうもうしんぶん って読みます)の一面にがん患者のための助成金制度 

が来年度から上限を3万円まで助成するという記事です。

 

○3万円

乳がんで戦っている方に対して、医療用ウイッグや、補正下着、エピテーゼなどが1回に限り上限3万円まで助成しますよ、と書いてあります。

簡単に言うと、ウイッグか、下着か、エピテーゼか、どれか一つだけ3万円までお金を自治体が負担しますよっていうことね。

ひとつだけね・・・・。

まぁ、群馬県内で初めての取り組みですので、小さな一歩です。

活動していた努力がひとつカタチになった瞬間です☆

 

○今後の活動

今後も群馬県内の各自治体が、子育て支援や、Uターン・Iターン支援以外にもがん患者に対するケアがひろがっていくことでしょう。

そうなるスピードが速まるように、エピテみやびでも自治体をプッシュしまくります!

 

高崎市の助成金については、まだ細かな手続き申請の方法などが決まっていないようなので、わかり次第お伝えします。

 

お読みくださりありがとうございます。

どこかで困っている方に届くよう、シェアや拡散は大歓迎です。

また、一緒に活動してくださる仲間や技術者、営業担当も募集してます。

 

○お問合せ

エピテみやびでは、全て女性が対応します。

エピテーゼは指・胸・FtM以外にもご相談いただければご対応できる場合もございます。

まずはお問合せください。

050-5866-9795

10時~17時 木日祝休み

ご相談中は電話に出られない場合がございます。留守電に氏名・ご用件をお入れください。

 

 

 

東京日暮里支店までの道案内

2018年10月1日より、東京都日暮里にエピテみやびの支店がオープンしました。

日暮里駅から徒歩10分の静かな好立地で、ご相談ができます。

 

住所:荒川区東日暮里6丁目39-13

   メゾン・ヴェルデ501

 

【日暮里支店の最寄り駅】

①日暮里駅 徒歩10分

②西日暮里駅 徒歩11分

③三河島駅 徒歩5分  となります。

 

【日暮里の路線】

①JR京浜東北線

②JR山手線

③JR常磐線

④都営日暮里・舎人ライナー があります。

 

【日暮里駅から店舗までのご案内】

日暮里駅を出るときは『北口改札』を目指します。

そのあと、『東口』にでます。

東口を出たらエスカレーターで下がってください。

駅前のロータリーを『左側』にお進みください。

横断歩道を渡ってください。

そのまま直進して、りそな銀行の信号を渡ります。

100メートルほど直進します。

さらに、オレンジの建物の間の道を更に直進します。

左手に小学校があり、その十字路の

『いなげや』さんを『右折』します。

200メートルほど直進したら

『赤門会語学学校』と、『薬局』があります。

薬局がある建物の『5階』です。

エレベーターでお上がりください。

それでは、お気をつけてお越しください。

あれから15年!?

群馬県でエピテーゼをお創りするエピテみやびです。

みやびは2年前まで歯科技工士というお仕事をしてました。

 

●ひたすら歯をつくる日々

20歳で歯をつくる専門学校を卒業してから、歯科技工士として働き始めました。

歯科技工士っていうのは、一応国家資格なんですね。

入れ歯や銀歯、差し歯などを作る人です。

まぁ、職人ですね。

ミリ単位より細かなミクロの世界で戦う職人です。

もう、手先の感覚で全て担っています。

 

みやびは生まれも育ちも群馬県の更に田舎で、早く都会に出たかった思いがあるから

専門学校を卒業しても、群馬には帰らないぞ!と決めていました。

 

●オシャレな街 ヨコハマ

20歳で学校を卒業する前に就職活動をします。

手に職なので、そんなに困るほどでもなくチョイスできました。

千葉や東京やら求人がありましたが、「ヨコハマ」という文字が飛び込んできて、

直観で決めました(笑)

だって、オシャレな感じだったから。

 

●あれから15年

22歳で横浜の職場を去ってから、15年が経ちました。

最近、久しぶりにヨコハマへ用事があって行ってきました。

でも、こんな感じだったかな?

相鉄線もこんな感じだった??

 

●記憶はアテにならない?

人間の記憶なんて当てにならないのかもしれません。

久しぶりの横濱。昔はもっともっとオシャレに感じたのに、

いつしか楽しかった記憶を増幅していたのかもしれません。

 

エピテーゼも同じかと感じます。

指やお胸を失くされて、最低数カ月間は傷が治るまでの期間が必要です。

その間、喪失感に悩まれる方は少なくありません。

そして、久しぶりにお指やお胸のエピテーゼが出来上がると、

「なんだか指が長くなって、ぶつかる」
「胸のエピテーゼが邪魔な気がする」

数カ月~長い方は50年以上、半世紀も失くされていたのだから

違和感は大きいでしょう。

 

しかし1週間もすると、元の感覚を戻し始めて自分の分身になります。

お客様の中にはエピテーゼを「●●ちゃん」とお名前をつけて、大切に

お使いになっている方もいます。

それをお聞きすると、とてもとても嬉しいです。

 

●まとめ

遠い日の記憶は色褪せません。

逆に、素晴らしい想い出となっています。

エピテみやびでは、お客様にお創りするエピテーゼは

元の自分に比べて更に素晴らしいものとなるよう丁寧にお創りします。

エピテみやびがお創りするのは、心のパーツです。

 

今日もお読みくださりありがとうとざいます。

 

 

 

3 / 1112345...10...最後 »