エピテーゼの完全オーダーメイド制作

お問い合わせ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

お問い合わせ

お問い合せ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 恐怖の夏

恐怖の夏

エピテを相談しに来られるお客様が、一番怖と思う季節は何だと思いますか?

 

 

それはです。

 

 

それは薄着になるから。

 

 

 

この記事は、以下の人に向けて書いています。

 

●指を切断されて外見で悩まれている方

●生まれつき指が短い、短指症で外見に悩まれている方

 

 

 

うちにご相談しに来られるお客様の8割が女性です。

 

アクセサリー

 

冬の重たいコートを脱ぎ捨てて、薄着になり身軽になる夏。

オシャレも楽しみたくなっちゃう季節。

 

 

 

でも・・・・

 

 

「夏になっても、小学生のころから一度もサンダルを履いたことがありません」

 

「サークル仲間と海水浴に行きたくても、薄着になれないので、断るしかありません」

 

「真夏でも長袖で、周りから変な目でみられます」

 

「いつか浴衣を着て、好きな人と一度でいいから手をつないでデートするのが夢ですけど、諦めます」

 

 

 

 

なぜか?

その原因となるのが「指の欠損」です。

 

 

他人と違う外見。

気持ち悪いと思われないか心配。

初対面の人に聞かれるのが怖い。

 

こんな風に考えてしまう方は少なくありません。

 

 

 

事故や病気、生まれつきによる欠損などは、人口の5%と予想されます。

東京消防庁のデーターでは、東京都の3年間だけでも728人が指などを

切断する事故で救急搬送されてます。

出典先

 

 

 

 

指って、毎日何気なく当たり前に使っていて、

顔の次に視線がいくパーツでもあります。

 

 

 

 

そんな視線がいく指をなくされると、肉体的にも精神的にも大きな負担となります。

 

指切断イラスト

 

 

 

冬の間は長袖で隠せた指も、夏になり半袖になると隠せません。

指

 

 

 

 

 

冬の間は靴下と靴で隠せていた悩み。

短指症

 

指切断

 

 

 

指をなくされると、他人からどんな風に思われているのか不安になります。

誰かと手をつなぐなんて、怖くてできません。

 

大好きだった人から

「気持ち悪い・・・」

なんて言われたら立ち直れません。

 

 

 

でも、もしここにそれを叶えてくれるアイテムがあるとしたら?

そして、オシャレも楽しめるとしたら?

 

 

 

 

 

エピテーゼ

指エピテ

 

指エピテ

 

 

どうかしら?

上の写真はコンプレックスだった指をエピテーゼで隠して、ネイルしたところ。

そして念願のサンダルまで履けるようになりました。

 

 

 

 

 

 

エピテみやびでは、ただエピテーゼをお作りするだけではありません。

お客様がどんなところで困っているのか。

エピテーゼをご利用したい場面は何なのか。

どんな夢をお持ちなのか。

そいうったところを雑談の中から聞き出し、お客様の大切な分身を創り上げます。

 

 

 

 

これはサロンだからできることだと思っています。

病院だったら、ここまでできません。

 

 

 

 

 

 

他にも、、、、

ネイルチップ

 

指のコンプレックスで、ネイルサロンに行けなかった女子に、沢山のチップを用意してます。

 

 

指エピテ

 

 

 

 

サンダル

 

つま先を出したことがない女子には、多数サンダルを用意して、

どんなのが自分の雰囲気に合うか試着もできます。

 

 

こんな風に、お客様にとって何が一番大切かを考えてエピテーゼをご提供するサロンです。

 

 

 

 

エピテみやびはエピテーゼをお作りするだけではなく、

お客様の心も一緒にお創りしてます。

 

 

 

コロナで不安な時ですが、完全予約制で衛生面を整えてお待ちしております。

お気軽にご相談ください。

 

夏本番前に美しく変身しましょ。

 

 

 

~完全オーダーメイド製作~

エピテみやび

050-5866-9795

10時~17時 木日定休 完全予約制

東京都台東区根岸3-8-6 大原ビル502

 

東京上野駅より徒歩15分。

鶯谷駅より徒歩2分。

女性スタッフが温かくお迎えします。

(施術中は電話に出られません。留守番に伝言を残しください)

 

 

 

 

なりたい自分になれるエピテーゼ。

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

ありがとう