群馬県 エピテーゼの完全オーダーメイド制作

お問い合わせ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

お問い合わせ

お問い合せ

050-5866-9795

メールでのお問合わせはこちら

今なら無料サンプルプレゼント

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 身近でリアルな情報

身近でリアルな情報

こんにちは。

指とおっぱいと笑顔をつくるエピテみやびです。

前回のブログ更新からすっかり間があいてしましました。

 

今年は3日に1日は更新して、週に1回は動画配信をする!!!って

決めたのに、年明け早々くじけました。

単に「3日坊主」って理由だけでなく、体調を崩していたののありますのだ!!(言い訳)

 

 

2週に1回のペース

今シーズンに4回目扁桃腺炎にかかっております。

扁桃腺炎は、喉の奥、のどちんこの隣にあるやつです。

腫れることで、喉からばい菌が入るのを防ぐ役割をもつエライやつです。

抵抗力が弱い子供が良くなるもので、大人になると自然と小さくなるのが一般的です。

しかし、みやびはピーターパンの様に子供のまま・・・・・

はい。 いわゆる「扁桃腺持ち」っていうやつです。

 

扁桃腺にばい菌が付くと、体が反応してがでます。

微妙に38℃前後をウロウロする熱です。

 

調べてみると

年に3~4回熱が出て、日常生活に支障が出る場合は手術に踏み切るのも手。と書いてありました。

思い返せば去年もお正月に扁桃腺が腫れて、お正月はずっと寝込みつつ、それでも新年の挨拶があったから

意識が朦朧としながら参加していた記憶がありました。

去年も、おととしも、その前の年も、毎年1回は扁桃腺を腫らして熱をだしていたな、、、と気が付き、

毎回毎回、辛いなぁと思いながら過ごすこと早数年。

 

花粉症からの

 

振り返ってみると毎回、思い当たる節がありました!

それは

・年末が多い(寒い時期)

・空気の乾燥

・疲れ

・ストレス

・口呼吸

・鼻つまり

・不規則な生活

・花粉症

 

そこから、流れをみると、

 

花粉症→空気の乾燥→鼻が詰まる→口呼吸→眠れない→体力低下→扁桃腺が腫れる→発熱→寝込む。

 

毎回このパターンが多い事にようやく!気が付きました。

扁桃炎になるたびに、薄々感じていましたが、すぐに治るし年に1回くらいならインフルエンザと同じ感じだなって感覚で

見て見ぬふりをしてました。

 

今シーズンは辛すぎる

しか~し、今シーズンは4回目!!!

治った!元気になった!あれもこれもやろうっ♪ってはしゃぐと、

数日後・・・・・発熱して苦しい。

こんなルーティーンに陥ってます。

 

いや、そもそもの原因が花粉症なんです(自己分析)。

昨年から12月に花粉症がでて、くしゃみ、鼻水、鼻づまり、体力低下。。。。→ 扁桃腺炎

急に冬の花粉症になるもの!?

花粉症の原因はよくわからなかったけれど、ひとつ案を思いついたのが、

花粉症はなかなか完治しないけれど、扁桃炎は手術で取れる!ってこと。

 

10日以上は入院

ネット検索で調べてわかったことは、入院期間が長いってこと。

10日~14日前後必要。

・・・・長いねぇ。

 

もう、背に腹は代えられないとしても、ここで重大なことに気が付いたんです。

 

生命保険入ってないや

入院といえば、「〇〇日以上入院で〇〇円保証」って保険屋さんがうたってるじゃないですか。

わたし、諸事情で生命保険を解約しちゃったんです。

だから、病気をしても支払われない。

全額自己負担はかなりの出費。そんなに余裕がない。どうしよう・・・

救世主現る

そんな矢先に、友人たち4人の集まりがありました。

そこで、扁桃腺が腫れて―――のくだりを話し、手術を考えてるんだ。

でもね、

生命保険はいってないからどうしようかなって思ってるんだ。

まで話したところで救世主がいました。

それはまさにプロ!!保険屋さん。

 

 

あんなにネット検索したのに

扁桃腺の手術を考えてか3~4時間は地道にネットで検索していたのに、

私が欲しいと思うものは得られるものはありませんでした。

 

とある記事では保険をつかって自己負担3万円でした、って出てても

私が欲しい情報はそこじゃないわけ。

探し方にもよると思うけれど、一人でよくわからない情報を探すのはとても大変なのよね。

 

だから

情報をもっている近くの人に出会えることが人生を大きくかえる

カギとなる。

 

エピテーゼなら、なおさら

扁桃腺もちなんて、多少あちこにちいるわけで、情報も出ているはず。。。。と思っていたのに、

個人的に欲しい情報は全然ちがうところにあったの。

これが、さらに知られていないエピテーゼなら情報を探しているあなたにまで届ているか不安になる。

きっと、届いてないんだろうな、って思うのが妥当。

インターネットなんて、検索ワードを逆にしただけで引っかかる情報も違ってくるわけで。

それが使い慣れていないご年配の方ならなおさらだ。

 

今回のわたしの経験をもとに、エピテーゼのことを多くの人が知っててもらえれば情報が欲しいときに

早く、確実に届けるられるなって改めて感じたわ。

 

毎月8の日は

丁度いいタイミングで2019年は座談会を開きます。

こんな時、どうだった?とか、

あんな情報知らない?とか、

こんな悩みは私だけ?とか、

病院では教えてくれないプチ情報を交換しあう場です。

1月はお正月があったので

1月18日に開催します。

 

詳細――――――――――

日にち;1月18日

時間:午前11時30分~

場所:群馬県高崎市

カフェ&レストラン「Gru」さんです。

参加資格:アピアランス(見た目)にお悩みの方

指の切断・乳がん・火傷・など。

それをサポートできる方。

エピテーゼに携わる方、美容関係の方、乳がん専用の下着を扱っている方、

アクセサリー作家などなど。

規則:暴力団関係者・ネットワークビジネス・宗教・勧誘の方はお断り

前向きな考えができる方ならOK。

参加費:自分が食べたランチ代

問い合わせ先;エピテみやび  050-5866-9795

 

―――――――――

当日の流れは

①自己紹介 ②お悩み相談 ③楽しくランチ ④アンケート

第一回目なのでざっとこんな流れです。

 

まとめ

いつどこで、誰がエピテーゼの情報を欲しているかわかりません。

知ってて選択しない

のと、

知らないから諦める、

の差は月とすっぽんの差くらい違います。

 

エピテーゼを知っている人と出会える確立が増えて、あなたの人生の幅が広がることを願っています。

 

 

今回もお読みくださりありがとうございます。

イイナ、と思ったらシェアや拡散をお願いします

 

 

 

 

 

 

 

☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡☆彡

エピテーゼとは??

事故やご病気、生まれつきで体の一部をなくされた方へ「見た目」と「こころ」を回復するものです。

手術をしないで、なくされた体にかぶせたり、貼り付けたりして見た目を整えます。

イメージは頭につけるカツラです。

機能は戻りませんが、外見を整えることで精神的な負担を軽減できます。

エピテみやびでは主に「指」「胸」「男性シンボル」をご提供しています。

 

「指」は事故や労働災害、生まれつきなどで失くされた方に指サックのようにします。

「胸」は乳がんの方です。着けたまま温泉にも入れるアイテムです。

「男性シンボル」は性同一性障害でお悩みの方です。こちらも温泉に入れます。

 

デリケートなお悩みなので、プライバシーを配慮し完全予約制で承っております。

ご相談やご予約はこちら。

全て女性が対応します。

 

エピテみやび株式会社

050-5866-9795

10時~17時半  木曜休み